日曜日のアニメの楽しみ

私は日曜日の夕方は6時から「ちびまる子ちゃん」を見て、その後「サザエさん」を見るのです。
ちびまる子ちゃんは懐かしい物ごとがいろいろと出て来るので、面白いなと思って見ています。

 

丁度、山口百恵さんが絶頂期だった頃の日本の雰囲気が出ているので楽しいのです。
私はちびまる子ちゃんと同じ小学3年生の頃のことはほとんど覚えていませんが、
なんだか一日が長かったような気がします。

サザエさんの家はだんだんと豊かになっていって、
昔は私の家のほうが豊な感じがしていたものですが、最近ではサザエさんの家のほうが豊かな感じがしてなりません。

 

ただ、サザエさんの家は電話が相変わらず黒電話で、子機もありません。
もちろん携帯電話など出て来るはずがありません。
パソコンもないので、インターネットができません。
その点では、私の生活のほうが今っぽくて、進んでいると思います。

 

サザエさんのところも、そろそろ携帯を持ってもいい頃なんじゃないかな、
と思いますが、きっと携帯は出て来ないのでしょう。
卒業や進学の季節になると、年をとらないサザエさんちは、さらりとその話題をかわして、
その季節を乗り越えていて、毎年同じ学年で同じ季節がめぐってくるのでした。